MENU

ルナメアACの口コミサイトにある最大のウソ?

ルナメアAC,口コミ

 

ルナメアAC,口コミ

 

 

 

これが私の最大の疑問です。

 

あなたもルナメアACの口コミサイトをいろいろ見て回ったかもしれないけど、その口コミサイトで現品を購入しているサイトってありましたか?

 

 

 

 

 

「そうなんです!98%以上は現品購入してないんです!」


 

 

 

どの口コミサイトもトライアルセットを購入して、

 

 

 

「ルナメアACサイコー!!お肌がツルツルになりました〜」

 

「あっという間にニキビがなくなりました〜」

 

「超驚き!!お肌がワントーン明るくなりました〜」

 

 

 

 

 

 

「って、ホントなの!?だって、たったの1週間分ですよ、トライアルセットって…」


 

 

 

まぁ、良いですよ。じゃあ、本当に効果があったとしますよ…

 

また最初の質問に戻ります。

 

 

 

 

ルナメアAC,口コミ

 

 

って話ですよね。

 

購入しましょうよね、ホントに良かったなら。

 

 

じゃあ、なんで購入しなかったのかと言えば、

 

 

 

 

 

「1週間じゃ効果がわからなかったから!!」


 

 

 

 

なんですよね、きっと。

 

そんな中途半端なレビューをしないためにも、私はすべて現品を購入して、2ヶ月間がっつり取り組んでみましたので、良いことも悪いことも感じたことをすべて紹介したいと思います!

 

 

 

▼1000円で、しかも送料無料のトライアルセットはこちらから▼

 

ルナメアAC,口コミ

 

 

 

 

 

あっ、もちろん、私もニキビで悩んでいましたから^^;

 

私もあなたと同じようにニキビで悩んでいました。仕事柄、どうしてもメイクはバッチリしないといけないし、冷房ガンガンでお肌への負担はハンパないんですよね…その当時は、鏡を見るたびに、

 

 

 

 

「モチベーションが下がっていく毎日に…」


 

 

 

でもね、そんなことでクヨクヨしているなんて私らしくもないので、

 

 

 

 

「ツルツル肌を取り戻すぞーーーーーー!」


 

 

 

って、崖の上から叫んだかどうかは置いておいて、とにかく決意しちゃいました。思い立ったらすぐの私ですから、そりゃもう、口コミとかめっちゃ調べましたよ。そんな中で白羽の矢が立ったのが、このノンコメドジェニックで話題のルナメアACだったんですね。

 

 

 

あっ、ちなみに「ノンコメドジェニック」について説明しておくと、ニキビの第一段階であるコメドができにくい処方という意味で、ノンコメドジェニック済みというのは、そのテストをクリアしている化粧品ということですね。

 

だから、繰り返すニキビが繰り返さなくなる!ってわけ(笑)


 

 

 

そういう意味では、ノンコメドジェニックのルナメアACはこの悩みを解決してくれそうですよね。

 

でも、それだったら「皮膚科」でも良いんじゃないの・・・?

 

 

 

 

皮膚科じゃダメなの?

 

 

 

「そもそもニキビを治すなら皮膚科じゃダメなの?」


 

 

 

確かに、あごのニキビがなかなか治らないし、みっともないから早いとこ皮膚科に行って薬を処方してもらってニキビを治してもらおう!って気持ちもホントよくわかります。でも、よく考えてほしいんですけど、

 

 

 

 

「そのあとはどうするの・・・?きっとまたニキビはできるよ・・・」


 

 

 

そうなんですよね・・・きっとまたできちゃいますよね・・・

 

 

「だって、根本的な解決になってないから!」

 

 

 

ニキビをできない肌にするためには、正しい洗顔とそのあとのスキンケアが大事です。逆に言うと、ここさえしっかりやっておけば、

 

 

 

 

「肌トラブルなんておきませんよ♪」


 

 

 

だって、正しい洗顔をすれば皮膚のターンオーバーがちゃんと機能してくれるし、ニキビ予防効果の高いコスメを使えば、ちゃんとできにくい肌作りをしてくれるわけです。そのコスメの一つがルナメアACってわけで、私が皮膚科じゃなくて根本的な解決をおススメしているわけですね。

 

 

じゃあ、次に私が参考になったルナメアACの良い口コミと悪い口コミも紹介しておきますね。

 

 

 

 

ルナメアACの良い口コミと悪い口コミ

ルナメアACの悪い口コミ

 

まずは、ルナメアACの悪い口コミからみてみましょう。すべての女性が満足できる化粧品なんて存在しないので、これはこれでしょうがないと思います。

 

 

ルナメアAC,口コミ

ルナメアAC,口コミ

ルナメアAC,口コミ

 

 

 

 

「ルナメアACの悪い口コミのまとめ」

  • 肌に合わなかった・・・
  • ニキビが増えた・・・
  • 可もなく不可もなく・・・
  • 使用感がイマイチ・・・

 

 

 

ルナメアACの良い口コミ

 

次は、ルナメアACの良い口コミを見てみますね。@コスメでも良い口コミが多くてビックリしたんですけど、特に洗顔フォームが高評価でしたね。

 

 

ルナメアAC,口コミ

ルナメアAC,口コミ

ルナメアAC,口コミ

 

 

 

 

「ルナメアACの良い口コミのまとめ」

  • ニキビが改善した!
  • 赤みが薄くなっていった!
  • 肌のトーンが明るくなった!
  • リピ確定!

 

 

ルナメアAC,口コミ

 

 

 

 

 

もちろん、大人買いでがっつり取り組むのが私のポリシー!

 

 

とりあえず、現品購入しておけば、1ヶ月半から2ヶ月ぐらいは持ちますよね。そうすれば、なんかしらの変化が肌にあるはず…これから、ひとつずつ説明していきますね。

 

 

 

 

 

 

ルナメアAC ファイバーフォーム 【洗顔フォーム】

 

ルナメアACのファイバーフォームは、スクラブ系の洗顔フォームなんですけど、ファイバースクラブと言って、繊維状のスクラブが毛穴の汚れを優しく絡め取るイメージなので、スクラブのゴリゴリした感じとは違って肌への刺激はありません。テクスチャは割と固めな感じです。

 

 

 

 

 

 

で、泡立ちについては、スクラブ系で固めなのであまり期待していなかったんですね。でも、500円玉大ぐらいの量を出して、泡立てネットを使ってみたら、

 

 

「ビックリするぐらいのモコモコでコシのある泡」

 

 

こんなにたくさんできちゃいました。

 

 

 

 

 

 

これぐらいコシのある泡ができれば、手のひらで泡を転がして洗顔できるので、肌に負担もかけないで、優しく洗い上げることができますね。泡切れもいいし、洗ったあとはさっぱり&すっきり感があって爽快感がありますね。

 

 

 

 

 

 

ルナメアAC スキンコンディショナー(しっとり) 【化粧水】

 

最初にお断りしておきます。ルナメアACのスキンコンディショナーは2種類あって、「しっとりタイプ」の他に「ノーマルタイプ」があります。私が使っているのは、「しっとりタイプ」なので、あしからず。

 

で、富士フィルムが新開発した「アクネシューター」はうるおいとニキビへの有効成分の両方を閉じ込めた成分。そして、毛穴に引き寄せられる特殊な構造によって、ニキビができる毛穴へ直接届けてくれる化粧水ですね。

 

 

 

 

 

 

テクスチャは、ちょっとトロミがあるけど、だからと言って特にベタつきません。

 

 

 

 

 

 

アクネシューターのおかげなのか、肌にスーッと入っていく感じは気持ちいいですね。無香料で刺激もないので、安心して使うことができましたよ。

 

 

 

 

 

 

ルナメアAC ジェルクリーム 【乳液】

 

ルナメアACのジェルクリームにも、新開発の「アクネシューター」が使われていて、しっかりと保湿をしてくれるので、長時間うるおいをキープしてくれます。

 

テクスチャは、ジェルクリームというだけあって、緩めのテクスチャでみずみずしさがありますね。こってり系のクリームが苦手なので、私的には好感度大でした。

 

 

 

 

 

 

伸びもいいですし、肌に馴染ませても特にベタつくことはありませんでした。ジェルクリームははじめてだったんですけど、テクスチャや潤い感が気に入りましたね。

 

 

で、最後は気になる検証結果ですね。

 

 

 

 

 

【検証結果】ルナメアACは私のニキビに効果があったの?なかったの?

 

 

 

「まずは、使用感は大丈夫だった?」


 

 

まずね、使用感は全く問題なし!っていうか、逆に今まで使ったことない感じで気に入っちゃいました。

 

洗顔フォームの泡立ちも、洗い上がりもいいですし、化粧水の肌にスッと入っていく感じもいいし、ジェルクリームのつけたあとの潤い感も十分な気がしましたよ。ただ、ひとつだけ残念なお知らせ…

 

 

 

「もう少し、いい匂いがしてもいいのに…」

 

 

 

無香料なのが、ちょっと残念ですね。シトラス系の香りとかしたら、爽快感がアップしそうなきがしますけど。まぁ、でも香料ががっつり配合されているよりマシですかね。

 

 

 

 

 

 

「で、次に商品の価格は大丈夫?」


 

 

まず!

 

使い続けるためにも価格はお手頃がイイ!これは誰しも願うところですよね。

 

たとえ効果があったとしても継続できないくらい高額だったり、途中で生活が厳しくなるくらいだと結局続けられません。そういう意味では、ルナメアACはラインで揃えたとしても、7000円ちょっとなので、そこまで高くはないですよね。それに定期コースを選べば、10%〜15%オフになりますからね。

 

 

ただ、だからって私みたいに、いきなり現品揃えるのはオススメしません。だって、化粧品との相性もあるし、合わなかったらお金がもったいないですしね。せっかく、1000円のトライアルセットが用意されているので、あなたに合うか合わないか試してみてください。

 

たったの1週間分ですけど、

 

 

 

「肌の変化を見逃さないでくださいね!」

 

 

 

イイ傾向が見えたら買いですし、赤くなったりニキビが増えたらやめておきましょう。可もなく不可もなくだったら、私は続けて試してみる価値はあると思いますけど。だって、こんなにバランスの良いラインも珍しいですし、継続できる価格設定なのも嬉しいですしね。

 

 

あっ、あと、これは口コミサイトを見学して発見したんですけど、何やらトライアルセットを購入すると、一緒に「案内」が入っているそうなんですけど、その案内によると、トライアルセット購入から1ヶ月以内に現品購入する場合、

 

 

 

「22%オフですって…」

 

 

 

こっちの方が断然お得だったみたい…先走ってしまったようです…

 

 

 

 

 

 

「で、最後に私の肌にどんな変化が起こったの?」


 

 

 

一番最初に感じた効果は、

 

 

 

「今まであるニキビが小さくなったこと」

 

 

 

まずは、論より証拠ということで、これがルナメアACを使いはじめた頃の写真。

 

 

 

 

 

 

肌もガサガサしていたし、なんだか毛穴が目立っていた気がします・・・で、次が確か2週間後ぐらいです。

 

 

 

 

 

 

 

まだ顎あたりのニキビの赤みが残っているし、肌のキメが荒い感じがしますね・・・最後がルナメアACを使い切る頃の写真だから、1ヶ月半後ぐらいですかね。

 

 

 

 

 

 

ちょっと、私もこうやって写真を比べてみて思ったんですけど、最初の頃とは全然違いますよね。自分で言うのもなんですけど、ニキビもなくなったし赤みがキレイになりましたね。

 

 

で、あとはね、

 

 

 

 

「ルナメアACの毛穴ケアのおかげで肌がなめらかになった!」

 

 

 

 

これはね、正直、期待していた以上でしたね!偉そうに見せる写真じゃないんだけど、私の中ではかなりいい状態だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

どうです?最初のニキビのある状態から比べると、格段に良くなりましたよね。というわけで、写真を見てもわかる通り、検証結果はこんな感じになりました!

 

 

 

 

 

「これは効果がない!とは言えません!!」


 

 

 

思っていた以上に良かったので、間違いなく当分リピ確定ですね。もし、あなたが下記に一つでも当てはまるなら、この機会を逃さないでほしいなと思います。

 

 

 

ルナメアAC,口コミ

 

 

 

 

さて、ここまでかなり長いことお付き合い頂きましたが、ここまで読み進めているあなたは、

 

 

「今の現状をホントにどうにかしたい!」

 

 

って思っているはずですし、ウソ偽りなくホントにセンスがいいと思います!だって、私みたいにサプリやエステとか、全然効果がないものに手出しをしてないんですから。(あれ?もしかしてやってました?笑)

 

 

ニキビって繰り返しできたりするけど、頑張れば必ずなくなります。1日、2日で…なんていうのは論外ですけど、ノンコメドジェニックのルナメアACなら徐々にニキビができなくなります。もちろん、プチプラに比べたらお金はかかっちゃうけど、本気でニキビを消したいなら試す価値は大ありですよ!

 

 

 

私もそうでしたが、自分から動かないと今の現状は何も変わりません。1000円で何かが変わるキッカケになるのであれば、この機会に試してみてもイイのかなと思いますよ。

 

 

▼1000円で、しかも送料無料のトライアルセットはこちらから▼

 

ルナメアAC,口コミ

 

 

 

 

 

ルナメアACの口コミ

ルナメアACと比較してみた!

ルナメアACの基本情報

ルナメアACのウソ?ホント?

このページの先頭へ